寒い冬にスノボをして絆を深める

冬は、外出をしない事で運動をする機会が減ってしまいますが、そんな時におすすめしたいのが仲間と楽しめるスノーボードです。東京などの都心に住んでいる場合は、スノーボードをする為に遠方にあるスキー場に行かなければいけませんが、車を運転するのが苦手な方はツアーを使って行くのが良いでしょう。スノボツアーの移動は、バスか新幹線から選ぶ事が可能で、バス(深夜発)を選んでおくと朝の営業開始時間から滑る事が出来ます。

レンタルがお得に利用出来ます

バスのスノボツアーは、日帰りが1万円前後・泊まりが1万円台から利用する事が可能で、泊まりプランは夕食と朝食がセットになっています。ツアーの多くは、レンタルを格安で使える特典が提供されていて、無料から2千円の範囲でスノボセットやスノボウェアを借りられます。初めてスノボをする人はレンタル料金が掛かってしまいますが、特典を有効活用しておけばレンタルでほとんど出費をしないで済むでしょう。なお、ゴーグルや手袋などのグッズも借りる事は可能であるものの、直接肌に触れるグッズですので、気になる場合はスポーツ用品店などで買っておく事をおすすめします。

施設ごとの特典について

現地で滞在する施設はホテルや民宿が多くを占めていて、食事が魅力的な事はもちろんですが、個性的な特典を提供して差別化を図っている施設もあります。アイスクリームを無料で配布・女性に嬉しい無料アメニティグッズの提供・お米の無料配布などの特典が挙げられるので、これらを利用して更にお得な旅にしていきましょう。

アクティブに冬を楽しみたい場合はスノーボードがおすすめであり、ツアー会社のスノボツアーを使えば日帰り商品が1万円程度で利用出来ます。